09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

照明器具、LED電球とブールライト

ブールライト横浜・・・w
こんばんは(サムイ


ただいま照明器具の選定をしています。
LED電球はブルーライトがほかの電球より多い──という記事を見て私なりにいろいろと調べてみました。
簡単に書きますと、



【続き~♪-----------------------------------------------------------------】

白熱灯、蛍光灯よりLED電球はブルーライト量!?が多い。
高熱に弱い。
演色性に乏しい。
導入時のコスト。
ほか。
以外にデメリットが多く、単純に電気代節約で──というだけでいれると・・・。
高熱に弱いはたしか、熱の逃げ場のないダウンライトのところは駄目だとか。
※発熱はほかに比べ少ないのですが、熱に弱いみたいです。
色も蛍光灯より劣るようです。

『LED デメリット』『LED ブルーライト』で検索しますとまさに玉石混淆状態。
いろいろあるなかでわかりやすいのは以下のURL先。
LEDの身体的影響


あくまで私なりの考えは、
LED導入はまだ時期尚早──かなと。
と、ネット上の質問形式でのサイトで『LEDとブルーライト』で質問すると「LED照明にした主婦の感想ですー」という返信が妙に技術者っぽい言い回しなのが不思議!

以下URL先より抜粋。
山内
 最近話題になっておりますが、まず光ダイオード(LED)のブルーですが、これは普通の電球の青いものに比べて特別悪いという理由はあるのでしょうか。
坪田
 悪い、いいというものではないのですけれども、ブルーライトそのものが悪いわけではないのです。昼は必要です。でも、夜ずっとブルーライトが目に入ることが私たちの体のリズムを崩すということで、夜には悪いということです。

ということは、夜はブルーライト量!?の多い照明は不向きーなのですね。
23:01  |  ●つながる世界【リアル編】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurumi009.blog123.fc2.com/tb.php/412-14f04de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。